玄関先のもっこう薔薇が満開です。
今年もこんなに綺麗に咲いてくれました。
四季咲きの薔薇も蕾を沢山付けていてこれからがとっても楽しみです。
2017もうっこうバラ
少し前から始めていたリュネビル刺繍の一作目が出来上がりました。
リュネビル刺繍は表がチェーンステッチになり、裏側にビーズやスパンコールを縫いつけていく刺繍です。
一作目はビーズなどを付けずにひたすらチェーンステッチの練習で、薔薇を刺繍しました。
二作目が楽しみです。刺繍
額装してこんな感じになりました。
リュネビル刺繍
スポンサーサイト

娘の嫁ぎ先の窯元でも土岐市美濃焼きのブースに出展していました。
快山窯

快山窯
こ~んな感じの白磁と青白磁の窯元です。
気品がある素敵な食器です。快山窯で白磁の小皿を五枚購入しました。
常滑焼で急須と湯ざましも一目ぼれして買ってしまいました。
常滑焼の急須と湯ざまし
また来年も楽しみです。


のシャルロットケーキがヘレンドさんのブースに 続きを読む

新年明けましておめでとうございます。
今年もいろいろ手作りしていきたいと思います。

はじめに実家の義理の姉の作品をご紹介したいと思います。
額そうしてあるのは、つるし雛ではなくつるしさるぼぼです。
飛騨高山で有名なさるぼぼの小さいバージョンです。
ふうせんかづらの実を顔に見立ててあり
とっても可愛いんです。苦難去るということで9人のさるぼぼがいるそうです。
姉に作り方を伝授してもらってきました。
下のマットは小さなようようキルトをつなげたものです。
家事の合間に作りためたものをつなげて時間のかかった作品でした。
お守りのおかげか、実家では初孫が誕生しました。

姉の作品
さるぼぼ

私の最近のビジュー作品もご紹介しますね。
二月からはビジューのスクールを一回減らしてリュネビル刺繍に入ることになりました。
また違った刺繍をご紹介しますのでお楽しみに。
ビジュー2
ビジュー1

革教室で少し前から作っていた紺色と水色のツートンのバックが出来上がりました。
今回初めてバックの口にファースナーが付いています。
水色のポンポンは仲良しの友人がプレゼントしてくれました。
可愛くて、色もぴったりでした。
何処に行くときに持っていこうかな~
ツートンのバッグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。